始動ライブ ★ No.1 大成功!

2022年3月29日18時開演 @ 吉祥寺シルバーエレファント

元祖ハイリーズドラマー 始動ライブ ★ No.1

友田 真吾
小滝 みつる
本藤 美咲

友田真吾です。

この度【 元祖ハイリーズドラマー 】として

ライブ活動を始動させて頂きました!

第一弾と致しまして、小滝みつるさんと本藤美咲さんをメンバーにお迎えし、
珠玉のアンサンブルにて、始動ライブ ★ No.1 は大成功となりました。


ライブDVD販売開始

ライブダイジェスト ↓

名場面抜粋集 ↓

※ ハイリーズドラムでしか実現できないドラミングを、↑ ぜひともご堪能下さいませ。

当日、この16点セット ↓ を叩きました。




Highleads Home Studio Set

仕様解説


1~8, Highleads-W8が母体(8点)になってます。   

9, ライドシンバルに【 Highleads-PCX16 】を採用。   

10, その下に【 Highleads-PCE12 】を採用。       

11,  ハイハット右【 Highleads-Free-Hi-Hat-System 】   
( トップが PCE / ボトムが PCA )を採用。

12,  Meinl 製 Generation X Filter Chinas 14 inch に    
穴開け加工して、NewCubeMic-Cを設置。

13, 一番左はパール製(旧)TPX-6にNewCubeMic-W     
を内蔵設置して、ASPRのクリア打面。

14, サイドスネアは、NEGI製8インチメイプル       
スネアにNewCubeMic-Wを内蔵設置。

15,   12インチタムは、Pearl パール マルチウェイ     
ピッコロスネアMS1235S/Cのスナッピーを除去して
タム化し、NewCubeMic-Wを内蔵設置のASPRヘッド。

16, 14インチタムは、MAPEX製14インチスネアをノコギリで 
二つに切ってNewCubeMic-Wを内蔵設置しました。

以上が、16点の内容となっております。
音処理には、M1MAXチップを採用! 

※ 16点セットの音処理で納得できる性能を発揮できるのは、2022年現在で、M1Maxチップのみと考えております。