Highleads-7


シンバルの新製品を追加して、7点セットを組んでみました。



Highleads-7SE


消音対策について

Highleadsスネアと、Highleadsタムは、裏面がメッシュヘッドになっていますので、このような楽しみ方ができます。↓



ハイリーズは、上のテープバッテン貼りを施した7点セットを、『Highleads-7SE』と命名しました。



生音は、こんな感じです。↓


エレキ化した音は、こんな感じです。↓ ついでに、解体手順も公開させて頂きました。



7点セットの収納運搬方法
先ずは、専用ペダルのビーターをドラムキーで外して、底に収納。
マウントクランプ類とシンバル系NewCubeMic(ケース収納済み)を収納。
ゴムシートを収納。
音調整部と配線類を収納。
Highleadsスネア2個と、Highleadsタムを収納。
タッパーバスドラム本体と、シンバル類を収納。
スタンド類と敷物を、スタンドソフトケースに収納。
パイプ椅子を蓋にして、収納完成。
60歳の男が、片手で軽く持てる7点セットです。

ハイリーズ☆最小口径シリーズのページに戻る