自宅で本格レコーディング!
エレキ化へ進化しよう!


Highleads W8は、ハイリーズの理想形

音調整部の最新8プリセット☆2019年版↓

令和元年5月18日。お不動さん祭り前夜祭イベントの実演です。


携帯撮影音声とMacBookProの録音音声をミックスしました。


ハイリーズは、特許を取得した打楽器収音法を提供しております。
上の演奏は『リアルタイムマルチエフェクトドラミング』です。

その利点は、生のニュアンスのまま個別的にエレキ化できる点で、
上の演奏も、各楽器毎に別のエフェクト処理が実現出来てます。

しかも演奏しながらエフェクト設定を変化させています。
シーケンスソフトにてエフェクト設定を時間軸に従い変更し、
楽器の音色を時間軸毎に変更させております。



Highleads-W8は、小口径浅胴に仕上げた本体部に、
NewCubeMic-Wを設置したドラムセットであり、
軽くてコンパクトで音が良いという理想を実現した
ハイリーズが『結論』と決定した8点セットです。



ハイリーズが目指す理想形とは、

1.自宅で本格的なドラミングが出来る事。    

2.何時でも何處でもマイドラムを演奏出来る事。 

3.アンサンブルを邪魔しない音量である事。  

4.何時でも何處でもレコーディングが出来る事。

5.楽器毎にエフェクト処理が自在に出来る事。 

これらの理想を実現させた最終形が、Highleads-W8です。

弊社でレコーディングし、CDに参加させて頂きました。